東京よさこいを終えて…
category: よさこい
0

    2016年『東京よさこい』、準大賞という素晴らしい

    結果で無事に終了しました!

     

    応援に駆けつけて下さった皆様、本当に有難うございました!

     

    100人規模の強豪チームの中、規程人数ギリギリの

    しかも半分近くが小中学生というREIKA組!

    5年連続の準大賞は、奇跡に近い出来事ではないでしょうかσ(^_^;)?

     

    表彰式も終わった後、REIKA先生から思いもかけない

    言葉を聞きました。

     

    先生は、昨年のREIKA組の『夢幻』の後、あれで良かったのかとずっと心に引っ掛かっている事があり、今年のREIKA組の

    よさこいは、余計なものをすべて取り去って踊りだけで

    挑みたい!!と、思っていたそうです。

     

    正直に言うと、私は今年は衣装の変化も少なくて

    もっと目立つようにした方がいいんじゃないだろうか?

    とも思っていました。

     

    多くのチームが、派手な仕掛けや衣装の変化が

    エスカレートしてきた最近の風潮。

    そうしなければ、凄いと思われないのではと

    感じてしまった私の思惑とは真逆の、先生の想いでした!

     

    30年来の先生との付き合いの中で、先生の考えている

    事は、大体分かると思っていた私なのに…。

    まだまだ、先生を理解できるレベルには到底届かず…。

    まだまだ、修行がたりませんでした(;>_<;)

     

    『今年は、踊りで勝負する!』

     

    その先生の創りあげた『大蛇(おろち)』が

    認められた事は、皆の誇りです!

     

    REIKA先生、今年も皆の心に大きな贈り物を下さった事に

    心から感謝いたします!有難うございました!!

     

    ps.報道班の私なのに、諸事情で写真が撮れず、ゴメンナサイ

    ( >Д<;)

    表彰式の写真も無い!カメラマンの皆様の、素敵な写真を

    お待ちしております!

    -, -, - -
    かせい阿波踊り前夜祭
    category: よさこい
    0

      30日は、中野都立家政商店街の阿波踊りの

      前夜祭に参加させて頂きました〜♪

       

       

      よさこいチームは、ななまる隊とREIKA組の2チームだけ。

      あとは、エイサーや地元の吹奏楽の皆さんなどで、

      本当に地元密着型のお祭りです。

       

      メインは、もちろん翌日の阿波踊り ♪

       

       

      長くて、とても良い商店街なのですが、とにかく幅が狭い!

      そして踊っていても、お構い無しに通る通行人と自転車〜!

       

       

      始めは、いつものように旗も振りましたが、

      何せ危なくて思うように振れない状態!

       

      途中からは、全員が鳴子に切り替えて

      観客と一体型よさこいを楽しみました〜(*^▽^*)

       

      旗なしで、REIKA組の本来の迫力は、今いちでしたが

      地域のお祭りを盛り上げるお手伝いが出来たのなら、

      嬉しい限りです(^o^)v

       

      今回お声がけ下さった、ななまる隊さん、

      大変お世話になり有難うございました!

       

      そして、夜はREIKA先生に美味しい鰻重をご馳走になり

      大満足でした〜!

      -, -, - -
      REIKA魂!
      category: よさこい
      0
        昨日は、横浜で行われたよさこい祭「良い世さ来い」に参加しました。
        REIKA組としても、久しぶりの「よさこい」でした

        REMIちゃん復帰の「よさこい」
        そして、レアなERIKA様まで参加の「よさこい」でした!

        少し暑い日差しの中、新人2名が初参加して踊った「夢幻」

        新振りを練習しながらも、
        平行して覚なければならなかった「夢幻」
        そして初体験の「流し」
        お疲れ様でした〜!

        そんな中、何より凄かったのは、復帰したばかりのREMIちゃん!
        ブランクを全く感じさせず、いつも以上に気合いの入った踊り!
        やはりREMIちゃんが戻り、皆の気持ちにも一段とスイッチが入ったのか、
        見ている私も引き込まれる素晴らしい演舞でした!

        そして、もう一人の凄い人!
        ERIKAちゃん!
        今回は流しの真後ろで見ていたので、あの大旗を4本とも一人で振り切った凄さに
        尊敬の念さえ感じました!

        弱音ひとつ吐かず、自分のテクニックの無さに悔しさを滲ませるERIKAちゃん!


        REIKA先生の教えを受け継いだ二人の「REIKA魂」を肌で感じた
        初夏の気持ちの良い一日となりました!
        -, -, - -
        想いを込めた第2段…和扇子と房飾り
        category: よさこい
        0
          よさこい衣装が、着々と仕上がりつつあります

          先日は、小体育館を借りての練習があり、数回の休憩は挟みましたが、何と6時間近くの熱いレッスンでした。
          皆の気力・体力に脱帽です

          そんな中、房に続く第二段の小道具の製作中です。

          REIKA組には、デザイナーがいます
          衣装から、すべての物をプロデュース。


          その人の名は……言わずと知れた、REIKA総長

          総長の頭の中は、まるでデザインの宝石箱や〜
          次から次に、キラキラと輝きながら、素敵なアイデアが飛び出してきます



          今回、和扇子も新調する事になり、REIKA組ならではの素敵な扇子が出来上がりました〜!
          他では、絶対に無い扇子



          工房REIKAで、カッティングの職人技を持つREMIKAさんが、
          1000枚以上の、たくさんの桜のモチーフを切り抜いてくれて、REIKA先生と私と
          3人で造りました〜

          超、ステキ〜




          そして別の工房「濱口」では……。
          鳴子の房の上につける花飾りも、造りました



          NANAちゃんが、作り方をマスターして、RENちゃんも勉強の合間に手伝いながら、KANAKOさんが造ってくれました!

          今回の衣装は、たくさんの人が、少しずつ手伝って、皆の想いが込められました



          早く完全な衣装に身を包んだ、REIKA組の「香和・永久」を見る日が楽しみです
          -, -, - -
          プレゼント
          category: よさこい
          0
            REIKA先生から

            プレゼントをいただきました!




            先生手作りのブレスレットとピアス・・・


            YURIちゃんとお揃いです♪

            よさこいで、必ず房のピアスをしている私たち・・・

            いつもは、黒・ピンクでしたが
            今回の衣装には、差し色として紫が入っています。

            粋な感じ・・・♪



            形から入るタイプです、私たち(笑)

            先生、ありがとう!!

            REMI
            -, -, - -
            おニュー☆
            category: よさこい
            0
               暑かった・・・

              光が丘・・・


              夏日過ぎだよ・・・!まだ7月だよ!!!




              WADATI。


              緊張しかなかったです。(笑)

              私は
              勝てる勝負しかしないタイプです、基本的に。(笑)

              練習を重ねて、これでもか!!ってくらい体に叩き込んで
              目つぶっても大丈夫!地獄で拷問受けながらでも踊れるぜ!!

              ・・・それくらい自分の中での自信や完成度を上げないと


              勝負しない・・・んではなく、勝負できないタイプ。。



              自分自身、恥じる演舞をしたくないし
              REIKAの名をしょってる以上、下手なことはできない。


              そんな、どっちかっというと
              石橋を叩きまくって渡る私にとって

              今回のこのWADATIは、本当の意味での挑戦だった。




              でも先生が決めた以上、それに従い精一杯やるのが研究生。


              研究生になった時、私は中学生だった。
              オーディションを受ける前にある人に言われたことがあります。

              「研究生は、REIKA先生が黒のものを白と言ったら研究生も白と言うこと。たとえ何があってもREIKA先生を信じ、従うこと。先生ほど、あなたたちを考え想っている人はいないのだから。」

              と。


              研究生になって、かなりの年月が経ち・・・

              今なお、その言葉は私たち研究生の根本にあります。
              特に沙悟嬢や、SAYAKAちゃん、幻のERIKAちゃん(笑)には、あるんじゃないでしょうか。




              SAYAKAちゃんなんて、WADATIの曲を聞いたのも前日だよね(笑)




              自分ができる精一杯の演舞でしたが
              やはり、後悔が残りそれと同時に、もっともっとレッスンしなくては!!
              と感じました。



              YURIちゃんもきっとそう思っていることでしょう。

              落ち込む二人でしたが、帰りの車で元気になりました!
              先生の車が、おニューになり・・・

              なんと!!

              上の窓から顔が出せる~~~~!!!!!!


              ちょっとしたアトラクション♡
              この状態で車走らせ帰ってきました♪

              お天気も良く


              当たる風が、色んなことをリセットしてくれました。



              窓からひそかに映るSAYAKAちゃんとMIDORIさんもかわいいでしょ♡




              おニューの車で

              おニューな気持ちで・・・




              また一歩、前進できたら・・・と思います。

              暑い中、応援に来てくださった皆様
              ありがとうございました!

              REMI

              -, -, - -
              スコーーーーーーール!!!!!
              category: よさこい
              0
                 西新井大師よさこい・・・






                再び・・・・



                スコーーーーーーーールっっ!!!!!

                いやぁ、まさかねぇ。と話していたのに。。


                衣装が汚れるコトを究極に嫌う三人・・・



                YURI・REMI・AYAKA・・・・・・・



                早々に、上の着物を脱ぎ準備!!

                出来上がった恰好は、ビスチェにパンツにお袋さん(鳴子入れをこう呼んでます)のみ!!



                見た目は淋しい感じでしたが、動きやすいのなんのって!!
                正直、袖がないだけでここまで踊りやすいとは思ってなかった…

                雨も上がり、道具たちもみんな無事♪

                雨が降ったせいか、なんだかテンションも上がり
                とても気持ちの良い演舞が出来たと思います!!


                長い時間、休息させていただいた「むさしやさん」
                ありがとうございました!




                この西新井にたどり着くまでは、誰もが大変な思いをしています。

                衣装制作をしたお母様方・・・お疲れさまでした。
                ミシンを触ったことがないお母様が多数いるなか、一か月で衣装を完成させる・・・
                大変だったことでしょう。皆で集まり、寝る間も惜しんで作り上げたと聞きました!
                お母様方の、血と汗と涙の結晶は、これから子どもたちがより!!輝かせてくれることでしょう!!


                仕事とダンスとよさこいと・・・
                二足のわらじどころではなく、三足も四足もはいているREIKA先生。
                お昼も食べず、みんなの負担が軽くなるように生地を探し
                夜中まで川口に車を走らせ、衣装を取りに行ってくださいました。
                楽曲の練り直し、衣装の着脱方法、構成、全て・・・


                忙しさはピーク?!!!
                先生の愛犬RIKUちゃんは、いっつもお留守番・・・



                そりゃあ、すねた顔にもなっちゃうね。。



                副組のYURIちゃんは、いつも、よさこいのイベントがスムーズにうまく進行していくように
                万全に準備をしてくれています。
                先生同様、お昼を食べずに仕事を早く終え、頻繁になったレッスンに来ています。
                ・・・だから、痩せちゃうんだね(;;)

                MIDORIさんは、休憩場所が居心地がいいように用意をしてくれました。


                その他もたくさんの人の力が合わさって

                この新衣装での新振り「WADATI」の初演舞を迎えることができました。



                本当に、一人だけのがんばりではなく
                誰もが大変な思いをして作り上げてきました。

                新しい事をするには「苦労」はつきものです。
                ただ、それは誰かだけではなく、それに関わるみんなが「大変」な思いをしていること・・・

                忘れたくありません。







                まだまだ、ほんっとーに!!まだまだ!!
                全体的に、全部に未完成な「WADATI」・・・




                色んな事に感謝をし

                より数をこなし、踊り慣れるしかありません!!!!




                これから、もっと暑い季節・・・

                お袋さんに塩を詰め

                一緒にガンバロー‐‐、皆!!!

                REMI
                -, -, - -
                魔の時間・・・
                category: よさこい
                0
                   深夜2:30・・・


                  魔の時間・・・










                  生地裁断、始まりました。



                  とんでもなく長い距離を

                  何枚も・・・何十枚も切りました・・・




                  2:30過ぎると、私たちは

                  魔の時間

                  と呼びます。



                  なぜなら、なんでも可笑しく感じてしまうから。。


                  箸が転げるだけで笑えた若かりし頃・・・


                  変わりません。

                  SAYAKAちゃんが移動するだけでも笑えました。

                  YURIちゃんの足がピーンってなっちゃってたり

                  SAYAKAちゃんの足の裏が真っ黒だったり・・・




                  なんせ魔の時間ですから

                  なんでも可笑しくて・・・


                  翌日、意味も分からず腹筋が痛い(笑)






                  よさこい、新衣装のために動き始めています!!



                  REMI



                  -, -, - -
                  きっと・・・
                  category: よさこい
                  0
                     
                    久しぶりのあんなに長い流し・・・

                    そして、炎天下の演舞で、かなり体力やられ・・・



                    思い知らされました・・・よさこいの過酷さ(笑)





                    新振り、と呼ぶにはまだまだ未完成すぎる「WADACHI」

                    YURIちゃんの言うとおり、色んなことが気になって
                    自分自身がまずきちんと出来ていたか・・・

                    記憶がないです。。





                    長い長い流し・・・

                    一曲を90Mで進んでください。
                    って規定。。。

                    90Mっていったら、いつもより短く進むの大好きなうちにとっては楽なはず・・・!



                    なのにやたら、早く進め!!と捲し立てられ

                    若干、私の沸点がフツフツとしていた。。。


                    そんな流し。。
                    私の空気が変わったことにYURIちゃんは気付いていたみたいです。。(笑)





                    ここで、はっきり言わせていただきます。

                    JD/REIKA及びdancecompanyREIKA組で

                    一番喧嘩っ早く、怒りの沸点が低いのは紛れもなくWATASHIであります。。(笑)



                    きっと、父親ゆずり。。
                    母は、何を隠そう、自分で「気が長く、温厚」と申しているくらいです。




                    今朝・・・


                    気に入っていたビーサンの鼻緒が取れました。。



                    嫌な予感・・・

                    ではなく、これからに向けて
                    私の中にある色んな邪念を一斉してくれたんだ、と思います。

                    きっと。




                    これからREIKA組がつけていく足跡・・・

                    きっと、色濃く深いものになるでしょう。




                    でも、簡単にはそんな足跡はつかない。

                    きっと、悩んだり辛かったり色んなことがあると思う。

                    けど、そんなときは振り返って、今までつけてきた足跡を見てみよう・・・



                    きっと、前に進む力が湧いてくるはず・・・


                    みんなでつけてきた足跡・・・

                    これからも

                    みんなで、一緒に

                    「せーのっ!!」

                    っていって、つけていきたい。




                    きっと・・・きっと・・・きっと・・・・



                    ・・・・ぜったい!!!!


                    花は咲く!!

                    前に進める!!!!


                    一緒に!!!!!

                    REMI

                    -, -, - -
                    ホントに。
                    category: よさこい
                    0
                       
                      28日のあっぱれ富士・・・


                      観客投票数、一位!!!

                      「あっぱれ富士賞」受賞!!!!!






                      こんなにうれしい事はありません。

                      他の大会の受賞ももちろんとっても嬉しい!!
                      でも、今回の投票での一位は・・・



                      ホンッッッッッットーーーーーーーーッ!!!に

                      嬉しい!!!!!!



                      観ていてくれた皆さまが
                      「なんかいいな、なんか好き♡」
                      と思ってくれたこと・・・


                      私たちがやってきた事が

                      演舞している心が

                      観客のみなさまに届いた事・・・


                      嬉しい限りです。



                      心が届くってスゴイな。

                      気持ちいい。


                      応援してくださったみなさま、本当にありがとうございました!!






                      これからも初心を忘れず

                      舞う心を大切に

                      REIKA組らしいよさこいを

                      誰かの心に届けていきたい。


                      そう、思っています。

                      ありがとうございました!!

                      REMI
                      -, -, - -
                      New Entry.
                      Category.
                      Archives.
                      Comment.

                      Profile
                      Calendar
                      SMTWTFS
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      31      
                      << December 2017 >>
                      Links
                      Mobile
                      qrcode
                      Others
                      無料ブログ作成サービス JUGEM
                      Search